麻酔科

特色

手術室5室、麻酔科常勤医5名(時短勤務2名を含む)と神戸大学からの応援医師で、全身麻酔の全てと、脊椎麻酔の一部の麻酔科管理を行っています。

安全性を第一に考え、手術中だけでなく手術後も楽にすごしていただける全身管理を心がけています。

当院は、整形外科の脊椎疾患、特に側彎症の手術が多いこと、外科、婦人科では緊急手術も含めて腹腔鏡手術が多いことが特色です。さまざまな重篤な合併症をお持ちの方や症候性疾患の方も多く、よい状態で手術をうけていただくための術前管理と、退院後の生活も想定しながらの麻酔を心がけています。深部静脈血栓症の術前把握、薬剤師による術前の内服薬チェックなど、各科、各部署の協力のもとに、安全な周術期管理に取り組んでいます。

 術後の鎮痛は、腹腔鏡手術では全身麻酔に神経ブロックまたは硬膜外麻酔を併用し、脊椎手術を中心に、PCA(Patient Controlled Analgesia、鎮痛薬をご自身でボタンを押して注入できる装置を使った自己調節鎮痛法)も行っています。

安全に麻酔を受けるためのポイント

  1. 近年、手術になる病気以外に、心臓や肺の病気、重症の糖尿病など、合併症をお持ちの方が増加しています。予定手術の場合、安全に麻酔を行うため、あらかじめ麻酔科診察を行い、合併症の評価に必要な検査をしていただいたり、各科の主治医と相談の上、合併症の治療を優先していただくこともあります。
  2. 手術後楽にすごしていただくために、予定手術の最低2週間前からの禁煙をお願いしています。禁煙すると、手術中のみならず手術後も痰の量が減り、楽に呼吸ができるようになるためです。また、口腔ケア(歯磨き、虫歯の治療をすませる)も手術後の肺炎などの感染予防になるため、術前から積極的にしていただくようお願いしています。
  3. 胃腸の手術以外で術後早期から食事をとれる方に対しては、腸の動きを落とさないよう、術前の経口摂取中止時間を可能な限り短くしています。
  4. 予定手術の術前に風邪をひいてしまった場合、主治医にご連絡ください。
    術後の肺炎などの呼吸器感染症を避けるため、鼻汁、痰、咳、熱などの症状が治まってから2週間後以降に手術を延期していただく可能性があります。
    また、手術前に予防接種を受ける予定の方は、必ず主治医にご相談ください。予防接種の種類によっては、手術を延期していただく場合があります。

 

担当医の紹介

外科系診療部長 石川 麻子
出身大学
出身高校
岡山大学 1989年卒業
兵庫県立神戸高校
学位
専門・得意分野
博士(医学)岡山大学 2002年取得
麻酔全般
所属学会、役職
専門医資格など

日本麻酔科学会指導医

麻酔科標榜医

日本老年麻酔科学会認定医

日本医師会認定産業医

趣味、特技 リコーダー、茶道
ひとこと ・・・

麻酔科医師 山川 直子
出身大学
出身高校
信州大学 2002年卒業
兵庫県立長田高校
学位
専門・得意分野
博士(医学)東京医科歯科大学 2011年取得
麻酔全般
所属学会、役職
専門医資格など

日本麻酔科学会指導医

麻酔科標榜医

趣味、特技 ワイン、読書
ひとこと ・・・

麻酔科医師 石島 麻美子
出身大学
出身高校
島根大学 1990年卒業
鳥取県立倉吉東高校
学位
専門・得意分野
・・・
麻酔全般
所属学会、役職
専門医資格など

日本麻酔科学会専門医

麻酔科標榜医

趣味、特技 音楽鑑賞
ひとこと ・・・

麻酔科医師 高岡 悠子
出身大学
出身高校
関西医科大学 2011年卒業
岡山白陵高校
学位
専門・得意分野
・・・
麻酔全般
所属学会、役職
専門医資格など

日本麻酔科学会認定医

麻酔科標榜医

趣味、特技 ・・・
ひとこと ・・・

専修医 横尾 知樹
出身大学
出身高校
神戸大学
岐阜県立斐太高校
学位
専門・得意分野
・・・
麻酔全般
所属学会、役職
専門医資格など
日本麻酔科学会
趣味、特技 野球
ひとこと ・・・

実績

2016年4月1日~2017年3月31日

患者数
2014年 2015年 2016年
総手術件数 1,854 2,016 2,051
麻酔科管理件数 1,201 1,280 1,338
緊急手術件数 119 126 112
年齢構成 18歳以下 137 105 134
19歳から65歳 531 531 517
66歳から85歳 493 589 639
86歳以上 39 54 48
主な内訳 全身麻酔 1081 1,181 1,210
うち硬膜外・伝達麻酔併用 413 498 493
脊髄くも膜下麻酔 53 59 60
脊髄くも膜下硬膜外併用 64 38 66
主な手術内容 脊椎手術 424 470 513
腹腔鏡手術 225 345 375
帝王切開 61 42 73