薬剤部

概要

当センターの基本方針である『人権を尊重し、良質・安全な医療サービスを提供する』ため、医薬品等の適正使用を推進し、日々の業務に取り組んでいます。

①調剤業務・・・

医師の処方により個々の患者さまに応じた医薬品等の調製と医師の指示どおりに正しく使用できるように情報提供や説明

②製剤業務・・・

医薬品等として未発売の薬の製造、高カロリー輸液や抗がん剤等の調製、消毒薬をはじめとした処置薬の払い出し

③医薬品管理業務・・・

医薬品等の安定供給、品質担保、保管

④医薬品情報管理業務・・・

医薬品等の有効性、安全性などの情報収集、評価、患者さま及び医療従事者への情報提供。

⑤病棟薬剤業務・薬剤管理指導業務・・・

主に入院患者さまに対して、使用医薬品等の情報提供、使用方法等の説明、質疑応答、副作用など有害事象の監視

⑥薬剤師外来・・・

抗がん剤、感染症治療薬、妊娠中の方や授乳中の方の服薬等について相談

⑦治験管理業務・・・

新薬開発のための臨床試験(治験)等のサポート

⑧薬薬学連携業務・・・

薬学6年制教育における長期実務実習・早期体験学習の受け入れ、地域の病院および薬局薬剤師と講演会、研修会、連絡会開催