患者の皆様へ

病診連携って何?   紹介状をご持参ください 患者さんの来院方法 選定療養費 

病診連携って何?

患者さんが、安心して、かかりつけの先生に自身の病気の治療や健康管理を、お任せできるための仕組みです。からだで困った事や不安な事がありましたら、ぜひ真っ先にかかりつけの先生にご相談ください。

診察の結果、さらに詳しい検査が必要と判断されましたら、神戸医療センターのCTやMRI、内視鏡や心エコーなどに紹介いただきます。検査の結果によっては、さらに専門の医師に紹介させていただきます。

また、内科のかかりつけの先生が、耳鼻科の病気を見つけたり、一般内科のかかりつけの先生が、循環器内科の病気を見つけた時も、紹介いただきましたら、各専門家が対応いたします。

休日や夜間など、かかりつけの先生の診察が受けられない時も、神戸医療センターで対応させていただきます。

通院中に急に病気が重くなったり、入院が必要になった時も、神戸医療センターに入院していただき、軽症になった時点で、かかりつけの先生にお戻しいたします。大きな病院でできることとかかりつけの先生のできることを再確認して、お互い協力し、地域の患者さんの健康増進、病気予防、疾患の早期発見に努めたいと思います。

紹介状をご持参ください

●かかりつけの先生から渡された「紹介患者予約報告書」と参考資料(フィルム等)をお持ちください。待ち時間が短くなり、スピーディに診察・検査を受けることができます。また、選定療養費が不要となります。

●「健康保険証」は必ずご持参くださいますようお願いいたします。

●紹介状をお持ちでない場合も診察させていただきますが、その場合は選定療養費をご請求させていただくこととなりますので、ご了承ください。

患者さんの来院方法

①かかりつけの先生の診察で、すでに検査や診察の予約がお済の患者さん

すでに電子カルテにお名前は入力されています。受付の必要はありません。直接、各診察室や内視鏡室にお越しいただき、診察室前の看護師かクラークに、名前を告げてください。紹介状はすでに電子カルテに添付されていますが、念のためご持参ください。放射線科の検査(CTやMRI)は、まず放射線科の受付にお越しください。(画像検査データをお持ちの方は事前に医事窓口「②紹介状をお持ちの方の受付」に提出ください。)

②予約がお済でない患者さん

紹介状をお持ちの方の受付が設置されておりますので、医事②番窓口へお越しください。その際、かかりつけの先生からの紹介状・画像検査データを提出ください。

選定療養費

当院では、他の医療機関からの紹介状なしに、初めて受診される患者さんにつきましては、初診に係わる特別料金と致しまして、2,700円を徴収させていただきますのでよろしくお願いいたします。また、当院で継続的な診療行為が中断され、6ヶ月以上経過された場合も、初診として取り扱いさせていただき、特別料金を徴収させていただきますのでご了承お願い致します。

ただし、次の項目に該当する患者さんは、紹介状がなくても初診に係わる特別料金を徴収いたしません。

●国の公費負担医療制度受給者の方
●地方単独の公費負担医療の内、身障医療・難病特定疾患治療の受給者の方 
●救急車等による救急来院患者の方

この特別料金は、他の医療機関からの紹介状なしに200床以上の病院に直接来院された患者さんから、初診に係わる費用として徴収させていただくことが認められているものです。
今後とも、外来患者サービスのより一層の向上に努めてまいりますので、何卒ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点等ございましたら、「③初診受付」の窓口までお尋ねください。